2012年11月20日

試合結果報告2

一昨日はシングルスでした。
ダブルスが不甲斐ない負け方だったので、シングルスでなんとか!の思いでした。

1回戦は静岡の同い年の酒井繁さんでした。
試合前に神奈川の土田に聞いたら、昭和40年会の静岡メンバーだとのことでした。

これはかなり実力差があり、2-0で完勝しました。
2ゲーム目は3点くらいしか取られませんでした\(^-^)/

そして2回戦は長野の強豪、小出さんです。
小出さんが強いことは分かっていたので、最初から気合いを入れて臨みました。

その気合いが通じたのか、1ゲーム目は競り合って推移したのですが
最後は押しきられて20-22で落としました。

気を取り直して第2ゲームに入りましたが、速いスマッシュと、高い位置で
スピンを掛けてくるヘアピン、そして安定した足腰で、どこへ打ってもすれすれに
返球してくるコントロールに苦しみ、追い込んでいながら焦ってミスしたり
ミスジャッジを繰り返したりして、半分くらいでやられてしまいました…
小出さんは、ダブルスでも上位に残っていて、かなり疲れていた様子でしたが
それでもバンバン強いスマッシュを打ってきて、また動きも粘り強くて、最後は完敗でした。

反省としては、決め急がず、ジャッジなどしないで、もう4〜5ラリー続けるつもりで
焦らなければ、もう少し良い内容になったかと思いました。

しかし、アウトだと思った球がほとんどギリギリに入っていて、自分で自分の首を
ずいぶん締めてしまったと反省しています。

ただ、小出さんは次の試合がファイナルの激戦で、試合途中で肉離れを
起こしたそうで、今まで負けたことがないという京都の木村さんに屈してしまいました…

試合後、小出さんと話をしました。

「正岡さん、強かったですよ!正岡さんとの試合はキツかったです。
それで、次の試合はバテてしまいました…当たる順番が変わっていたら
正岡さんにやられていたと思います」

と、爽やかな笑顔で素晴らしい社交辞令を頂けて、小出さんはいい人だなぁと感心した次第です!

一方、見市は、育児で全然練習していないにも関わらず、4回勝ってベスト8入りしました\(^-^)/
さすがでした!
ただ、練習不足がたたって、8決めの1ゲーム目で肉離れを起こしてしまいました。
しかし、その試合は優位に進めていたので、テーピングを施してそのまま継続し
また、相手も脚が痙攣していたこともあり、肉離れのまま何とか押しきりました。

見市は、準々決勝はもう戦える状態ではなく、残念ながら棄権でした…
しかし、練習していないながらも勝ち上がる実力は、さすがと言う他ありませんね!
僕は自分は負けてしまいましたが、肉離れにも関わらず、頑張って勝ちきった
見市のベスト8入りで、とても嬉しい気持ちになりました\(^-^)/

夜は当然の飲み会です。
ホテルの前の居酒屋「いちげん」に、前夜に続いてなだれ込みました。

今年の僕は戦績としては残念な内容でしたが、楽しい仲間と美味しいお酒を
飲んで、ずっと大声で笑っていました\(^-^)/

居酒屋の隣の席には、高知県のバドミントン関係者が大宴会をされていて
お互い社交的な土地柄ですので、さらに楽しく盛り上がることができました!

ブログ読者で美人の高知の坂田さん(字、合ってるのかな?)楽しい時間と
会話をありがとうございましたm(__)m
DSCN3716.JPG
また、高知の他の方々もありがとうございましたm(__)m

DSCN3718.JPG

そして昨日は、最終日です。
僕は見ずに帰るつもりでしたが、長野の石井先輩が見に行くとのことでしたので
僕もご一緒することにしました。

途中、お昼ご飯のため会場を抜け、石井先輩の運転で近くのビッグボーイに行きました。
すでに緊張感のかけらも無かった僕は、いつものようにビールを頼みました。
チャンプ山口さんの真似をして「お姉さん!泡少な目で!」と注文したら
真面目そうな若いウエイトレスは、家政婦のミタかのように
「承知しました」とさえ言わなかったものの
「わかりました」と表情も変えずにその場を去りました。

僕らはいったいどのくらい泡を少なくしてきてくれるんだろうと、軽い期待を
寄せていましたが、持ってきたビールのグラスは・・・
DSCN3719.JPG
おっ、お見事・・・
あのウエイトレスは、冷静かつ忠実に業務を遂行しました!
これ、泡をヘラかなんかで、相当かき落としたに違いありません。
あの人は、きっと一流の家政婦として大成すると思われます!?

僕が注目していたのは、もちろん自分の年代、つまり45歳ダブルスとシングルスでした。

ダブルス決勝は、3連覇のかかる東京の宮本・宗形ペアと、同じく東京の白木・近藤ペアでした。

決勝前に、宗形さんが観客席に居た僕のところにわざわざ来て下さって
少し話をしましたが、決勝の相手のことを聞くと

「東京でしょっちゅう対戦してるけど、少し分は悪い」

とのことでした。

その決勝のメンバーの中では、宗形さんしか面識がありませんでしたので
決勝戦は観客席かぶり付きで、宮本・宗形ペアを応援していました。

試合はファイナルセッティングにもつれ込む息詰まる展開でしたが
勝利の女神は、最後にホンの少しだけ白木・近藤ペアに微笑んだ感じでした。
実力的には、全くのイーブンだと思いました。
宮本・宗形ペアは、僅差で敗れさえしましたが、チャンピオンにふさわしい
攻撃的かつ積極的な、気合十分の試合を見せてくれました。
準優勝は、2連覇中のお二人には悔しいことには違いありませんが
準優勝を経験したことの無い僕や、その他大勢のバドプレーヤーからしたら
「おめでとうございます」と言えるはずです。
素晴らしい好ゲームでした!お疲れさまでした。

決勝直後、白木さんは床に寝転がって優勝の嬉しさを爆発させていました。
そして、観客席に居た僕の顔を見つけると大きな声で

「来年は正岡さんとやりたいです!今回も正岡さんとやりたかったんですよ!」

と、白木さんとは会釈程度で、今までお話ししたこともなかったのですが
優勝直後のチャンピオンに、フロアーから予想しないリクエストを頂いて
僕はビックリしましたが、純粋に嬉しくなってしまいました!
ブログ効果なのだと思われますが…
ということで、45歳ダブルスチャンピオンの白木さんとの2ショットです。
おめでとうございます!
DSCN3723.JPG

白木さんの、苗字通りに色白の顔と並ぶと、泡なしビールで上気した僕の赤ら顔が
余計に際立っているように感じますね(^^;

シングルスは、長野の竹内さんが、昨年準決勝で負けたチャンピオンの東さんに
振りまくられながらも、声を出しながら食らいついて、ハイクリヤーでつないで凌ぎきって
東さんのミスを誘い、根性の粘り勝ちで昨年の雪辱を果たし初優勝を飾りました。
おめでとうございます!

この試合は、石井先輩とずっと観戦していましたが、テクニック・配球的には
東さんの方が上回っているように思いました。
しかし、どれだけ振られても、シャトルを追い続ける粘りに、東さんが我慢できなかった
形のように見えました。
粘り勝ちですね!素晴らしいシングルスの勝ち方だと思います。

今回改めて思ったのは、全日本シニアで上位に行くには、普段からものすご〜く
練習&トレーニングをしておかないと、とても最後まで持たないんだなとつくづく感じました。

ダブルスはまだしも、シングルスで全国の強豪相手に4試合も5試合も勝ち上がるのは
普通の楽しい練習だけでは、とてもとても不可能だと思いました。

今回は結果を出すことはできませんでしたが、トレーニングしていてなお
この結果でしたので、苦しいけどやり続けるしかないなぁ…

来年の最終日の昼間は、泡なしビールで赤くなってなどいないで、メイン会場で
熱い試合をしていることを自分に期待しておきます!

今回、送迎からお弁当まで用意してくれて、いっぱい応援もしてくれた
杉本(現姓城山)、本当にありがとうございましたm(__)m
何から何までお世話になりました。
とっても素敵で可愛くて大好きな後輩です!
また今度は、選手として同じ場所に居られることを楽しみにしておくね♪

そして前回の仙台からレギュラーとしてずっと応援してくれた青ちゃん(青木孝志)、とっても心強かったし、楽しい話題もたくさん提供してくれて、このイベントを相当盛り上げてくれました。ホントありがとね!
9歳も下の後輩からも「青ちゃん」と親しまれるそのキャラは、誰からも好かれる貴重な性格だと思います。
高崎市の単身赴任は寂しいと思うけど、あまり酒に溺れないで、少しはバドもやってほしいと思います。

また長野から、土曜日日帰り!日曜〜月曜泊まりで応援に駆け付けてくれた石井先輩、ご苦労さま&ありがとうございましたm(__)m
昨日の飲み会も、またまたまたまたオゴって頂きました。
いつも本当にありがとうございます。
もう、石井先輩は僕らには欠かせない存在です!
来年は、石井先輩の祝勝会in愛媛ができたらいいですね♪
これからもよろしくお願いします(^人^)

そしてパートナーの見市どの。ダブルスはお互い本当に悔しく情けない結果だったけど、見市の練習不足&肉離れしながらのシングルスベスト8入りで、何か救われた思いでした。
育児はまだまだ続きますが、またこれからも状況と相談しながら、頑張っていこう!

今回も会場で、色々な懐かしい再会がありました。

元ラケットショップフジ町田店の長沢や、その頃のメンバーの大久保、松川、村さんにオカメ。

そして神奈川県40年会の土田、若松、西山。

元法政の小泉さん、野田くん。そして吉川くんに福田さん。

グリーンタウンの小林さん。

そしてブログ読者の横手さん、ちこりんさん。

富山の山ちゃん(山田哲司)も久しぶりやったねえ!
大阪メンバーの寺尾・太田ペアに当たったのは残念でした…

その他にも、たくさんの知り合いと笑顔の再会を果たすことができて
毎回ながら楽しい楽しいイベントになりました。
いったいどれだけの方と話したか、覚えていないくらいです。

そしてスペシャルサンクスは、同じホテルで金曜の晩の飲み会からずっと一緒に居た合田さん夫妻です!
どの試合でもいつも親身に応援してくれて、本当にありがとうございます!
あっ、金曜の晩の飲み会in定食屋さんの写真です。
DSCN3706.JPG

今回の結果は、やってきた努力が実を結びませんでしたが、まあそういうこともあります。
これからも、現状維持などと考えずに、今より少しでも強く上手くなることだけを考えて
日々過ごしていきたいと思います。

スマホからの更新ですので、短文ですみません!?(それなりに長い?)

「来年のシニアはもう始まっている!」

を合言葉に、また高槻西公園で孤独ななわとび他に励みたいと思いま〜す(^_^;)
あっ、時々犬の散歩にくる人との会話はありますけど…

ではまた!
posted by まさやん at 17:12| 大阪 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは(^O^)/
高知の「美人の」坂田です。
(グッジョブ♪です)
シニアの際には楽しいひと時を
ありがとうございました(^−^)

来年は愛媛でお会いできるよう、私も
昨日から来年への特訓スタートしてます…。
へなちょこなので頑張ります(~_~;)
Posted by 坂田 万里 at 2012年11月21日 13:26
シニア、お疲れさまでした
まさやんさんにお会い出来て嬉しかったですうれしい顔

最終日exclamation×2私も電車の時間ギリギリまで試合を観てました。
悔しい気持ちと素晴らしいプレーに感動させられたのとで複雑な気持ちでした。
ホセマリさんはいったい何試合したんでしょうか!?
素晴らしいプレーでしたぴかぴか(新しい)
まさやんさんexclamation×2来年は最終日にコートでお会いしたいですねグッド(上向き矢印)


『小さなことを積み重ねることがとんでもない所に辿り着くただひとつの道』

っとイチロー選手が言ってましたほっとした顔

そうですね!!来年のシニアに向けて戦いはもう始まってるんですよねパンチ

愛媛…私には外国です(笑)
…まずは私は貯金からかな冷や汗やっぱり禁酒exclamation&question

ではまたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

Posted by 横手 at 2012年11月21日 18:37
坂田さん、コメントありがとうございました。
記事に書いた通り、楽しい楽しいひと時でしたね!
あの時の約束では、坂田さんとの写真を、写真だけ掲載する、ということでしたが、さすがにそれはできずスミマセンm(_ _)m
しかし後ほど、掲載させて頂きます。
来年の愛媛は高知から近いですね。
坂田さんとはもう顔見知りになりましたので、次回はまた高知の方々と飲めることもあるかもしれませんね!!!
でも返杯攻撃受けそう・・・(^^;
また来年のシニアでの再会を楽しみにしています!
お会いするのは、また飲み屋かな?

そして横手さん、感動の初対面でしたね!
初日に加え、最終日も会場でお会いできて良かったです。
今回は、お互い不本意な戦績だったかもしれませんが、この悔しさをバネに、また一年頑張っていくだけですね。
自分としては、体力が余って負けたのが情けないです・・・
残念ながら、横手さんのプレーを見れませんでしたので、愛媛ではコーチ席に座ることを目標に!?しておきますね。
貯金、始めて下さいね!?
また来年お会いできることを楽しみにしています。
応援ありがとうございました。
Posted by まさやん at 2012年11月23日 01:31
まさやんさん、今晩は、今年は昨年より上に行くかと期待してました、残念でした、故障でもしていたんではと会場の掲示を見てビックリしました、来年を期待してます、所で82歳の私のシングルの対戦相手は、誰もが知っている方で、サービスオーバーにもなれへんやろとの、噂道理強敵本当に、サーブでやられてしまいました、今日は未だ足が痛だるいです、クラブでは高齢者の練習相手も無く、サーブの練習のみ、まあ仕方ないですね、でも来年も行きますよ。帰りは東京、江ノ島の息子の所へ寄り、スカイツリー、東京駅など見て帰りました。次は神戸でお目にかかれるかな。
Posted by きょんきょん at 2012年11月23日 03:40
きょんきょんさん、久しぶりのコメントありがとうございました。
全日本シニアでは、記事に書いた通り、今回は努力・準備が実らず、本当にふがいなく情けない結果に終わってしまいました・・・

残念でなりませんが、しかし事実だし終わったことですので、もう仕方ありません。
また、気を取り直して、来年雪辱を果たすのみです!「捲土重来」です。

シニアが終わってから、実は風邪ひいて体調を崩しており、パソコンに向かう元気もありませんでした。(今は無理矢理向かってます)

きょんきょんさんは、サーブでやられるほどの強敵と当ってしまったのですね。
しかし82歳という年齢で、全日本シニアの舞台(しかもシングルス!)に立っておられるだけでも、もう勝っているようなものだと思います!
練習もなかなかできない環境であれば、敗戦もやむを得ないかもしれません。
でも、また次の試合に目が向いている前向きなところがきょんきょんさんの素晴らしいところです!
神戸(近畿シニアですね)でお会いできますね。
今は体調不良で、バドのことも考えられませんが、また気持ちを一新して、頑張って1つでも多く勝てるように、お互い頑張っていきましょうね!
Posted by まさやん at 2012年11月26日 21:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック