2007年09月21日

自分のプレーをビデオで見よう

大阪は今日も暑かった・・・
全く何なのでしょう?朝晩は涼しくなって、夜には秋の虫達も鳴き始めてきたというのに
昼間の暑さは、真夏ど真ん中・・・
まだ全然問題なく海行けます。
スーツの上着は当然脱いで歩いても、頭を前にクイッと突き出すだけで、きらめく汗が
ボタボタッと数滴地面に飛び散ります。
当然ハンカチは、水に浸したと同じ状態。それで拭いてもさらに濡れるだけです。
ああ、寒いのは嫌いだけど、暑いのももう大概にしてくれ!
こんなことでは、また僕の大嫌いなセミが復活するんじゃないかと思うくらいです。

しかしこんな暑さでも、バドミントンの練習はしっかりやるのでありました。

今日は、いつも練習しているところがお休み。
その場合にお邪魔させて頂いている、家からチャリで5分位の所で練習しました。
そこは、いつも練習しているところよりはレベル的に下ですが、皆さん熱心に楽しんで
やってらっしゃるし、僕がいつ何時突然訪れても快く歓迎してくれるので、僕は大好きな
練習場所です。

ここは初心者の方も多く、今日もいらしたので、どうやってスイングするかというのを
身振り手振り、懇切丁寧に一生懸命指導しました。
まあ、内容としては、今までブログに書いていた事と同じなのですが、やはり実践で
目の前で自分が動きを見せながら説明するのは、遥かにやりやすいなあと思いました!

初心者のうちは誰でもそうですが、シャトルにラケットを当てにいくのに精一杯で
シャトルを強く打つ、という事にまでなかなか意識が到達しません。
今日の指導は「シャトルの速度=ラケットヘッドの速度」を強調し、どうすればヘッドが
早く走るのかを説明し、力を抜く事を説明し、シャトルがラケットにフラットに当たる事
が重要である、ということも一気に説明しました。

ちょっと一気に伝え過ぎたかなという反省はありますが、初心者の段階からこのような
指導を僕も受けたかったというのが本音です!?

さてバドの話。

自分のプレーをビデオで見よう

自分で感じている事と、自分が実際にやっていることには、意外に大きなギャップが
あります。
ちょっとニュアンスは違うかもしれませんが、録音された自分の声と、自分の耳で聞く
自分の声は、エラく異なっていて、愕然としたことが皆さんもあるはずです。

まして、自分の動き・フォームなどは、やっている自分は見れないから当然なのですが
たまにビデオで見ると「なんてヒドいフォームで打っているんだろう・・・」とか
「ああ〜、そこに打っちゃいけないのにい〜」とか、自分の持つ自己イメージと、実際に
映像で見る本当の自分とは、同人物と思えない程の巨大なギャップがあると思います。

これを僕が最初に感じたのは、ピッチングフォームでした!?
昔、草野球をやっていて、その際にキャッチャーを座らせて、一心不乱にブルペンで
ピッチングを繰り返して、その映像をビデオで撮っていたのですが、後で見返してみると
足が全然開いておらず、完全な手投げになっていた事に、かなりのショックを受けました

自分では身体全体を使ったダイナミックかつ、綺麗なフォームと確信していただけに
現実を目の前につきつけられて、勘違いに気づきました。

いわんやバドをや(これって正しい?)です。

自分では綺麗なフォーム、理にかなったスイング、効果的な攻めをしているつもりでも
ビデオで撮って、それを見直してみて下さい。
ぜーんぜんそんな事ありませんから!?

打点が思ったより後ろだったり、思ったよりえびぞっていたり、肘が伸びきっていたり
棒立ちになっていたり・・・
最近はビデオも安価で買えるようになりましたし、自分が持っていなくても回りの人が
誰か持っている筈です。
練習の時、毎回でなくとも良いので、一度自分のプレーをじっくり撮影して、家で家族と
飲みながらでも見てみて下さい。
自分の欠点(少しは長所も)が、鮮明に浮き彫りになることでしょう。

一度は自分のプレーを見て、イメージとは違うプレーをしていることを認識し、イメージ
通りになるよう、意識しながらプレーすることによって、徐々にフォームや攻め方も
改善してくるものだと思います。

まあ、そんな固いことを言わなくても、自分のビデオを見るのは楽しいものですよ!
って、僕は結構自分好き!?

今日は初心者の方に教えていながら、僕自身も、改めて自分が言っている内容の重要さを
再確認できる良い日となりました。
初心者の人に言いましたが、最初はできなくて当然です。
上手くなる過程が楽しいのです。
これからもあの方は、上手くいかない日々を繰り返しながら、少しずつ上達していって
バドの魅力にはまってくれないかなあ、と期待しています。

今日は巷間(いわゆるちまた)で、バドの底上げに寄与したまさやんでした!
これからも、指導の道は続く・・・

ではまた。
posted by まさやん at 00:25| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック